18卒が就活を振り返ってみた( ˘ω˘ )⑧

 

こんばんは!口座の残高が恐ろしくて見れない今日この頃です(笑)

 

さて今回は5月編!

 

・5月

5月は割と選考が多くて、地味に忙しく、メンタルやられまくりでした(笑)

 

週に多くて2~3社の面接がありました。

ほとんどが個人面接でした。

私は水~金で選考の予約を入れようとしていたのになぜか月曜に入りまくる・・

月曜は授業があったのにもういきなり欠席リーチで大ピンチでした。

 

主なデータとしては

説明会・セミナー 2社

選考 8社

webテ・テスセン 2社

ES 2社

でした。

 

ただ、5月の選考は・・・お恥ずかしながら全敗でしたチーン

なぜなら、志望度があまりにも低く、かつそれを顔や態度に出してしまったから・・

最低ですね(笑)今思うと。

 

この反省を生かして、6月からの本命に挑むときまでには

面接の内容を固めないと!!と固く決意しました。

 

履歴書とESに書いたエピソードがバラバラで

信用に欠ける印象を与えてしまったり(履歴書は使いまわししてたので)

面接でも、なぜこの業界・会社を受けたのかはっきり言えず

あたりさわりのない、自分ではなく誰かの言葉の受け売りを使って(主に説明会)説明したり・・

落ちるのも、まあ無理はないです(笑)

 

集団面接はほんっと意味不明で!

答えのない質問を永遠と投げかけられるんですよね・・例えば、尊敬する芸能人は?とか。

苦しかった・・そして隣の子がトンチンカンなこと言いつつ自信に満ち溢れていて

印象が大事なんだと思います。話の内容よりも。

面接官の食いつきが圧倒的に違いました。

集団面接はとにかく自信を持つことが大事です。たとえ隣の奴がいいことをいっていようとも!話が被ろうとも!

 

GDに関してですが

私は、リーダーも書記もやりませんでした。

というか役割を明確にしようとしなかかったです。

タイムキーパーなんてみんな時計を持っているわけですから

気づいた人が残り時間を声掛けしたりできます。

リーダーは仕切り役の人が必ずどこのチームにもいるはずですから

(いなかったら神に祈って立候補するしかない・・)

その人に任せて、

書記も特に意識してなかったですね・・誰がやるとか。

紙を配られるはずですので、

人数分ざっくり線引いて分割して、誰さんの発言、みたいに走り書きでメモできれば十分です。

 

私が実際にGDでやったことと言えば、

・全員の話を聞く(オーバーリアクションで)

・誰かの意見に賛成or反対しつつも、+αで意見を付け加える

 

意見を論破されたり、反対されたりすることも往々にしてありますが

そんなときはムッとけんか腰にならず!

確かに!〇〇さんの意見を聞いたら、そっちのほうがよさそうに思えてきました!

と一言前置きして、素直に寝返った方がいいです(笑)

ケンカの現場に鉢合わせたことはありませんが

たまーにクラッシャーとリーダーが火花バチバチになることがあります。

"大人として"たまには譲歩しましょう・・・(謎に上から目線)

自分の意見を押し切った所で正解であるとは限らないし、正解が出ない話し合いなのですから・・・。

 

そんな感じでやっていたもので、グループの人との相性もよかったのか

GDで落とされることはあまりありませんでした。

(落とされたのはほぼ全くテーマについていけず黙ってしまった時のみ)

たぶんご縁があるところって受ける人(つまり同期の可能性)とも相性がたいてい良いですから(類友)

愉しく話せたら上出来です!!!

発表は積極的に立候補しましょうね!!私は立候補できないチキンでしたが

 

発表するという行為がグリフィンドールに得点が入ることに直結するのではなく、

発表を通して、この話し合いの過程をまとめられているかを面接官はおそらく見ているのだと思います!!

 

あとはノリと笑顔です!みんなで仲良く!が大事!

でもいきなりタメで話したらだめですよ・・(笑)

帰り道、みんなでワイワイしゃべりながら帰れるくらい仲良くなれたら最&高です!

 

アドバイスになったかわかりませんが、

私流☆GD対策講座でした~!!

 

では6月編に続きます!!