18卒が就活を振り返ってみた( ˘ω˘ )

 

コードブルー始まりましたね!

オイオイ泣きましたわ。山Pたちの成長ぶりに!

 

f:id:ckcute0901:20170718075442j:plain

 

あ~~~今日で大学の授業は終わるんですけどね、

就活が終わってからというもの毎日暇で暇で・・・

バイトは派遣を始めたり、応募しまくったりで

今はほぼニート生活です(クズ)

 

なので!今日は就活の振り返りをしようかと思います!!

 

  1. 就活のスケジュール
  2. 就活の結果
  3. 就活中に思ったこと

を、個人が特定されない程度に書いていきます!!(内定取り消しコワイ)

 

  1. 就活のスケジュールについて

 3年春(2~4月頃)

就活を薄ぼんやり意識しだしたのは3年の春ぐらい(無駄に意識だけは高かった)

2020年のオリンピックに貢献したい!と考えておりまして

そこで行きついた先が公務員(地上・都庁)でした。

色々調べていくうちに、公務員になるには筆記試験に受からなければならないことを知り、春休みに慌ててL〇Cに駆け込んだ私。

地方上級の公務員対策にかかったお金、なんと30万!!(都庁だけでなくほかの種類の公務員も受けられるようなコースだったので)

で、予備校あるある病(勝手に命名)にかかってしまったわけです。

 

それは。

 

「とりあえず予備校に入っておけば受かった気分になる病」

 

でした。

とんだ親不孝者です。今30万あったら免許欲しいよ。とほほ。

ありがたいことに我が家は誰も就活を経験したことがないので(職業柄)

可愛い娘のためならなんのこれきし!と言った感じで、特に大反対されるわけでもなく

むしろやりたいことがあるなら頑張りなさいと応援され、公務員の勉強を始めたのでした・・・。

 

この時点で3月ですね。初めは通塾していたのですが、夜間の予備校はとにかく眠くて眠くて。自分のペースで勉強したいな~と思っていたので、途中からオンラインで勉強するようになりました。

 

 3年春学期(4~7月頃)

そんなこんなで前期の授業が始まり、学校に通いながらL〇Cの勉強をしていました。

・・・最初までは。

 

なぜかここでいきなりの中だるみ期に突入し、まったく勉強しなくなりました。

 

6月、4年生の先輩方の就活(面接)が解禁になり

それを遠目で見ながらア~スーツムリィと言いながら友人とトリキに行ってました。

 

しかしながら私は 無駄に 意識だけは高かったので

6月1日よりマイナビリクナビ2018のアプリを入手し、

インターンの情報をチェックしていました!!(という名のネットサーフィン)

(学校で年に何回か就活ガイダンスが行われる。

その時にマイナビリクナビ、朝学ナビの登録をさせられた。

ぶっちゃけ就活ガイダンスは学生部に煽られる会なので参加しなくて良し)

 

こうしてなんやかんやと3年春学期は風のように過ぎていきました・・・(笑)

続きます。